YoutubeからMP3をダウンロードする方法

保存ソフトを使えば簡単


今やYoutubeで探せない曲が少なくなって来ました。昔は無断でアップロードされた音楽やPVが削除されていましが、宣伝効果を期待してか公式がYoutubeに載せるようになりました。CMと同じような感覚なのでしょう。閲覧者からすると無料で聞けてラッキーですが、ブラウザ上だけなので利便性は低いです。だからiPodやパソコンにダウンロードしたい人が大勢いるみたいです。


ではYoutubeからMP3をダウンロードするにはどんな方法が必要なのでしょうか。一番簡単なのはストリーミング保存ソフトを使う方法です。Youtubeでダウンロードしたい音楽を再生するとソフトが自動的に認識し、保存を開始してくれます。そのままではFLVやMP4形式ですが、設定次第で簡単にMP3になります。変換などの手間すら必要ない場合もあります。この方法だけ知っていれば大量のプレイリストを保持できるのです。


私はこれでYoutubeから5000曲以上MP3を落としました。iPodもパンパンです。最近はHDD容量が増えているのでとりあえずパソコンにストックしている状態です。嬉しいのが結構な高音質という点です。Youtubeで音楽をダウンロードしたい人やMP3が欲しい人はとりあえずここで紹介した方法をやってみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.